Products Center 静岡プロダクツセンター

安全で信頼性の高い化粧品づくり

緑豊かな自然環境と南アルプスを源流とする良質な水に恵まれた「静岡プロダクツセンター」は、1985年、安全・安心・高品質なスキンケア化粧品を製造する化粧品工場として誕生しました。

「静岡プロダクツセンター」は、お客様の期待に応え愛される化粧品をお届けするために永年培ってきた技術力とノウハウを結集し化粧品等の製造管理及び品質管理の基準(GMP)のもとひとつひとつ、真心を込めて製造しています。
2002年にはISO9001:2000の認証を取得しました。

環境に優しい化粧品づくり

「静岡プロダクツセンター」では、事業活動が環境に及ぼす影響を考慮し、
化粧品会社としていち早く環境マネジメントシステム規格ISO14001を取得。
また、風力の自然エネルギー(グリーンエネルギー)から発電された年間12.5万kmhの電力を
化粧品製造の電力として利用し、 人にも環境にも優しい製品作りに取り組んでいます。

素肌美を追求した研究開発活動

化粧品開発の基幹部門である研究開発部は「静岡プロダクツセンター」内にあり、新規原料の開発、スキンケア化粧品のバルク開発を行っています。
研究開発部ではこの他に、美白や抗老化といった研究テーマを定め、大学との共同研究にも積極的に取り組んでいます。

会社概要

  • カンパニー概要
  • トップメッセージ
  • 沿革
  • 静岡プロダクツセンター
  • ニュースリリース