BCL - Beauty Creative Lab

OPEN

事業紹介



事業内容

「この商品知ってる!」
そんなコスメが沢山あります。

1979年にソニーミュージックグループの化粧品事業として発足。定番人気アイテムの普及と共に、常に話題にのぼる新商品を生み出しています。多様な流通チャネルを持ち幅広い販路を網羅することで、広範囲のお客様へアプローチできていることも大きな強みのひとつです。

国内だけでなく、
海外との連携も取り入れた幅広い業務領域

国内事業として卸会社やドラッグストア、バラエティストア、百貨店を中心とした多岐に渡る取引を進める一方、フランスのブランド『WOMAN essentials(ウーマンエッセンシャルズ)』の輸入販売など、その業務領域を海外にまで広げ、更なる挑戦を続けています。
特にASEAN地域で開催されているJAPAN Beautyの関連イベントには積極的に参加し、お客様が直接商品に触れ、ココロが振れる瞬間を、SNSを通じて世界にも発信しています。